アナと雪の女王2を見て思ったこと~少しネタバレ含みます

最初に申し上げておきますが、ほんの少しの少しネタバレをします。ストーリーではなくて点でのネタバレをしますので嫌な方はそっと閉じてください。

さて先週の日曜に子供2人でアナと雪の女王2の映画を見に行かせてもらいました。もう満員の満員。田舎なのにびっくりです。2年ぐらい前に行ったかいけつゾロリの映画は二組しかいなかったのに・・・

さてアナと雪の女王と言えば、女の子がおられる家庭では知らない人はいないと思います。私の家の上のお姉ちゃんもぜっさん大はまりしてDVDを5回はGEOに借りに行き、アナと雪の女王のサウンドトラックが常に車の中で流れている状態になりました。友人とカラオケに行ったとき、英語で雪だるま作ろうを歌いひかれた経験があるお父様も多いと思います。

さてそんなお姉ちゃんだったので下の子も影響されておりますが、嫁さんはお家にいるとのことで私がお守りをしつつ映画館へ。そして感想です。

大まかなアナと雪の女王2の感想

全体的に言いますとそうですね78点というところでしょうか。おもしろいし映像もきれいだったのですけど78点で80点ではないですね。娘たちもおもしろかった!と言いつつも内容を聞いても そうだっけ? という感じで実際あまり話が頭に入ってない感じでした。

アナと雪の女王2は何が足りなかったのか?

私はプロでもなんでもないのですが一つ言いたいのが、これだけいい素材ですし、前回から時間も欠けてるのにこの内容は少しおしいなあです。女の子を持つお父さんが見たアナと雪の女王2のおしい部分を2つ挙げさしてもらいます。

1:歌多すぎ

2:ストーリーがあっちこっち行き過ぎ

この二つですね。説明します。

アナと雪の女王2 歌多すぎ問題

アナと雪の女王1のほうを見られた人は大半だと思いますが、前作でもミュージカル風に結構歌ってますよね。例の 

let it go

を筆頭に他の曲もいい曲です。そのいい曲の定義っていうのが

分かりやすい

これだと思うんですよね。let it go もハンスとアナの歌もすべてがメロディもサビも耳に残る歌なんです。ただ今回のアナと雪の女王2の歌って正直、何も思い出せないんですよね。そして歌詞がなんかごちゃごちゃよく分からない。そして何より、歌が終わったと思ったら、すぐ違う歌に入るわけです。まあ前回、歌で成功したので上からの指示があり、歌多めで映画を作ってるのかもしれません。が逆に欲張りすぎで印象が全くないのです。まるでビュッフェに行ったけど、何食べたか思い出せない感じでしょうか。前作を例えるなら、かに刺身御前でしょう。一年後たっても

あそこで食べた御前は美味しかったけど、カニの刺身は特別だったなあ

と思い出せるのです。

ストーリーがあっちこっち行き過ぎ問題

私的にはこれが子供たちの反応が

お、おう

となった直接の原因だと思ってます。ここがネタバレになるのですが大まかな流れで

エルサに魔法の力はなぜ持たされた?

という主題があります。これは宣伝ポスターに書かれています。私的にはこれに集中して掘り下げればよかったのではないかな~と思いますね。実はこのメインの大きな流れの中に2つ別ストーリが入ります。それは

・オラフ離脱

・クリストフのプロポーズ

です。この二つが余計でオラフに至っては何かこう、アナの心の成長のため無理やり離脱させられた印象を受けます。クリストフのプロポーズは歌は最高にキレキレでよかったのですが、

これはストーリーに必要か?

と思いました。昔のドラゴンボールの尺伸ばしを思い出しましたね。一か月ぐらい悟空が

待ってろよ!おめえら!

と蛇の道を逆走してるイメージです笑

大人が感動する話はディズニーはいらないのでは?

まとめに入ります。私は アナと雪の女王2は大人向けというかお金集めに作られてあまりこう情熱を感じられませんでした。なんというか

こうすれば喜ぶんでしょ大人は?

という感じがしたんですね。違う、違うんですディズニーさん。

子供が喜ぶのを親が喜ぶんです。

親としては、子どもにもう一度見に行こうよ!と言える映画を求めてるんです。 アナと雪の女王はみなさんもご存知の通りシナリオがストレートでよかったです。

悪い王子様をアナとエルサがなんやかんやでこらしめた

いいじゃないですか!これこそ絵本ですよ。正直、親の愛がどうのこうのっていうのは子供は求めていないと思うんですよね。それよりもキャラクターが冒険でハラハラどきどきしながら心が成長するのを求めているのです。私は今回の アナと雪の女王2 ですけど、裏切りで悪いことをした先々代国王のおじい様をもっと悪役にして、精霊たちの力で過去に戻りやっつけてお父様とお母様が死なない未来にするという内容でよかったと思うんですよね。そしてエルサは魔法の力を無くすけど、このために魔法の力を授けられてたのだとすればすっきりするストーリーになると思うんですよね。悪い奴をやっつけてハッピーエンドでいいんです。

リアリティがない?

リアリティならいつも家庭で感じてますよ子供たちは!

映画はもっとこう子供の心を大事にしないといけないと思うんですよね。大人はどうするって?感動したいなら、沢尻エリカ主演の映画でも見ておけばいいのです笑

それでは!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)