ブラックマンデー当たり前のように使われても困ります

世の中色んなセールやバーゲンなどお得な時期があります。私はここ一年ミニマリストですので正直、

おいおい、嫁さんがいらんもの買ってくるやんけ

と恐怖におびえているわけです。さてみなさんTV観てますか?私は下の子のプリキュアやスポンジボブ、ドラえもんなど以外は全く見ません。TVを見るとCMが目に入ります。当然子供の番組なのでポポちゃんやらおもちゃのCMやマクドナルドのハッピーセットがうつるわけですが、当然子供は

パパちゃん、クリスマスあれ欲しい!!

と言われるわけです。まあ親が一番言うセリフを私は使います。

あんなもんいりません!!!!

どのご家庭のお父さん、お母さんも大変でございます。何というか、最近この手のよく分からない記念日やらセールが増えすぎて逆に

またかよ

とスルーしてしまうことありませんか。それこそ母の日が終われば父の日、から~の最近は孫の日とか意味の分からない記念日であの手この手を使いお金を取っていこうという気がしてしまいません。

うちの近所のスーパーですけど、非常に気に入ってる部分があり、毎日通っています。そこが何がいいかと言うと、ハロウィンとかブラックフライデーとかそういうものに動じない精神力を持たれた店長さんなようで、クリスマスシーズンでさえも無視する豪胆の持ち主です。

そして今のこの時期からお正月のセットを売り出す猛者でもあります。

そう、私の住んでる片過疎の地域にハロウィンやらなんやらよりも、お盆、お正月などの昔ながらのイベントのほうが売り上げがいいのが分かってるんでしょうね。そして線香やらライターやら気の利いたもの充実しています。クリスマスやらで店内装飾するわけもないので費用軽減にもなりますしね。しかもこのスーパー、結構値段が高めです。いや年寄りいじめとかではなくて

品質がいいから値段高め

なんですね。そう、この辺一帯いわゆるお殿様直轄の地域だったので土地持ちが多く、お金に困ってない人が多いのですね。また品質もいいからよそからも買いに来ますし。いいことづくめですね。

私は世の中もっとシンプルに考えるべきだと思ってます。お釈迦さんの毒矢の話にこういうのがあります。

どこからか毒矢が放たれ撃たれました。大丈夫か!と近寄り処置をしようとすると、打たれた人は この毒矢、どっから飛んできた?方角どこ?どいう矢をしてる?犯人みた?と余計なことばかり気になり結局矢を抜けば助かったものの、そのままなくなってしまいました。

要は、もっと気にすること気にして余計なことはほっとけばいいんだよという精神が大事よというわけですね。もっとシンプルにもっとシンプルに。そうすると幸せはどこでどのタイミングなのかが分かります。そしたらなぜか悩みの種だった人もちゃんと見れるようになります。不思議なものです。

みなさん、セールに踊らされて必要ないものを買ってはいけませんよ!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)