ヒトカラのすすめ~一人カラオケに行きましょう~

本日から全国的にも夏休みが終了して全国の奥さまはお昼ご飯を作るめんどくささから解放されていることと思います。私も私で趣味が一人カラオケことヒトカラですが、正直夏休みは高校生中学生小学生がグループで楽しみに来ていますので遠慮しておりほぼ1か月半ぐらい行ってませんね。え?一人カラオケが趣味とか寂しすぎるって?いいえ、

カラオケはヒトカラでなんぼです

先に申し上げておきますが私のヒトカラは独特です。歌うというか休みに行く感じ。まず2曲歌ってからお昼寝に入ります。そしてフリードリンクのコーヒーを飲みながらカラオケを少し唄い帰ります。時間は2時間、値段はおおよそ500未満。そう、ファミレスでドリンクバーを頼む感じです。しかもこっちは個室、横にもなれる、最高です。それにヒトカラの何がいいかって

唄いたい瞬間に歌いたい歌を歌えるわけです。

勘違いはしてほしくないのですが、友人とも、また同業者ともカラオケに行きますが、その時って気をつかいませんか?私の場合つかいわけています。友人と行くときは共通の歌手、そして同業者などといくときはPVがおもしろい曲を選曲します。歌より映像で楽しんでほしいわけですね。そしてヒトカラは趣味全開の歌を歌います。

そう、ももクロをね☆

正直アラフォーのおっさん声のアイドル曲って聞くほうは拷問でしょ笑なので週に一度通ってました笑

ただ店に入りにくいのは今でも変わりません、恥ずかしいです。でも入ればこっちのもん。っと思うでしょ。会計も恥ずかしいんです笑

でもまあそれを差し引いても心がリフレッシュできるんですけどね。え?キモい?こういう言葉をうろ覚えですが聞いたことあります。

人生が退屈だと思うのは自分が変化を嫌ってるから

例えば会社勤めのアラフォーの方が毎日の満員電車の中でこう思います。

毎日ほんとにつまらない

これの対処法って知ってますか?それは簡単で変化をつけること。どういうことかというと、例えばいい自転車を買って駅前で降りて通勤する。めんどくさい?

じゃあ帰りにジムに寄る。えっめんどくさい?

じゃあスーツを新調する。えっお金かかる?

つまり、自分が変わらないと人生はつまらないままなんです。急に美女が現れ、

あなたは選ばれし能力を持ってるわ!世界を救って!

なんて第三者が運命を変えてくれるわけないんです。自分の世界は自分が変えるしかないのです。それには何をすべきかというと

少し違うことを意識的にする

これだけなんですね。私はとある資格をとりまして、今はまだお金が多少入ってくる程度で全然労力とあってませんがそれでも毎日締め切りに迫られてるようで充実した毎日を送っています。みなさんもぜひ、日常の変化を自分からしてみてください。それにはそうですね

ヒトカラいこうぜ!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です