お笑い芸人はなぜおもしろい私生活を送ってるか?~話のネタさがし~

私事にはなりますが、私の仕事の一つに皆さんの前で話をする機会が多いです。時間はだいたい10分ぐらいが飽きられずにすむのでその辺を目安にしています。先日このように言われました。

いつも違う話をしていてすごいですね。創作ですか?

そのたびに私は

いやノンフィクションの本の話や実際のお話ですよ~

と答えているわけです。するとへ~すごいですね、勉強家ですねなど言われます。これと同じことをお笑い芸人の千原ジュニアさんが言ってましたね。

お笑い芸人のとこばっかおもしろいことが起きるのね

これって皮肉なんでしょね。あんたらお笑い芸人は創作してるからオチまでついた笑い話が日常的に起きるんだって。

でも、千原ジュニアさんはこう答えていました。

いつもお笑いの事考えながら生きてるからおもろいことが見つかるんだ

これに私は同意見ですね。実際、私の先輩の話し手の方は、話の冒頭に天声人語とか、新聞のコラムから話を始める方がいます。常におもしろい記事を見つけるために3社の新聞をとってるそうです。

先日パラリンピックの方の講演会に行きました。するとこういう話をされていました。

みなさん、金メダルと銀メダルを配ります。どっちが重いか比べてください。

すると金メダルが重いと思う人、銀が重いと思う人、半分半分になりました。答えは

金メダルが5グラム重い

そうです。5グラム、みなさん違いが分かりますか?これは先にパラリンピックの選手が重さを比べてくださいと言ったからみんな必死になって比べたんです。それでも半分しか正解はいませんでした。選手はこう言います。

みなさん、一生懸命、一瞬一瞬を生きてください。この5グラムの差が分かるぐらい

私も、いつもネタを探しています。子供参観日なら、子供は一生懸命授業を受けてるのに保護者は窓枠で暑い暑いと言いながら扇いでいます。そしてしゃべってます。子供が同じことをしたら先生に怒られるでしょう。そういう姿を見せるんですか?という話にもつながります。それは私が参観日に出たではなく、参観日にもでたけど、親御さんの背中を一生懸命観察したというのが一生懸命さにつながりネタにつながります。

みなさん、一日、一生懸命生きてますか?

2件のコメント

  1. 興味深いコラムです。一生懸命ってがむしゃらではないという意味も込められてるんですね。密教占いも面白いですがコラムも面白いです。何のお仕事なんでしょうか?

    1. いつもありがとうございます。お仕事の方はですね、以前は公表していましたが、同じ役割を持たれてる人に怒られましたので控えるようにしました。すいません。コラムの方はもっと分かりやすく幸せに生きれるように自分にも言い聞かせながら頑張っていきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です