大塚家具騒動、今度はお父さんの大塚勝久様の密教宿曜から今後を想像してみる

先日大塚久美子さんと大塚勝久さんのニュースが出てきて

和解ならず

と報告があったそうですね。流れとしましては

①大塚勝久さんから娘の大塚久美子さんが奪う

②大塚久美子さんに移った後すべて悪手になり経営難、最終奥義で中国にとられそう

③和解の方向へ、お互いいい感じに

④大塚勝久さん 、やっぱ無理なんだわ

の流れですね。一時大塚勝久さんがそりゃ娘なんだから仲良くやりたい言ってたような気もします。ただ私の記憶では大塚久美子さんは

話し合いの場を設けてあ・げ・る

という感じだったのに、いや頭下げるのはあなたでは?と突っ込んだ思い出があったように思えます。さて大塚家具騒動の主犯の大塚久美子さんですが以前に密教宿曜を調べてますね。

経営難で頭を悩ませる大塚家具の大塚久美子様について性格人格診断

それではお父さんの大塚勝久さんはどうなんでしょうか。見てみましょう。プロフからみてみると大塚勝久さんの宿曜は

軽躁宿に属する危宿で星禽は燕

ですね。これを見ると大塚家具騒動は・・・

もう収集つかない

これが私の密教宿曜から見た今後の大塚家具の将来ですね。

正直なところ大塚久美子さんが室宿なので絶対におれません、特に父親となると真っ向勝負になりますので、絶対に頭を下げないタイプです。そして親の大塚勝久さんですがこれまた

短気な職人気質

なんですね。これはもう泥沼ですよ。しかも大塚勝久さんの宿曜はお山の大将になりたいタイプなので、その社長という地位を堕とした人がたとえ自分の娘でも許すはずがないんです。

ただ一時やり直せるならという発言をしたのを覚えてるのですが、やはりこの宿曜は子煩悩なんですね。なので大塚久美子さんが小さいころには、

怖いけど優しいお父さん

だったはずなんですね。正直、この親子喧嘩、だれも得してないんですよね。もうこの際、大塚久美子さんが辞任して、譲ればそれで大塚勝久さんが許すと思うのですが。

まあなんというか大塚久美子さんはエネルギーがあるまま走るタイプなのでそれはないでしょうね。もし、大塚久美子さんが降りるのなら、大塚久美子さんの信頼してる人が裏切るとかそういう横やりがない限り走り続けるでしょう。

ちなみにですが、大塚家具は高級路線でした。そして大塚久美子さんはニトリのような路線。これは大塚勝久さんの密教宿曜に影響がでています。

大塚勝久さんは職人気質で非常に研究熱心なんです。だからそれなりの価格は当然と思ってるわけですね、そこにこだわりがあるから。

ピカソの話

ピカソの話をしますが、ピカソが晩年カフェでコーヒーを飲んでると、貴婦人がピカソに気が付いてこう言います。

これに私のデッサンを書いてくださらない?

そういってカフェのナプキンを出しました。そして3分ほどでサラっとと書いてデッサンを渡し、ピカソは値段を言います。

4000フラン♪

貴婦人は怒ります

なんで3分で書いたものが4000フランなのよ

ちなみに1フランは108円ぐらいなのでだいたい40万ですね。高っ!!そしたらピカソはこう言います。

これは今できたものではない、このデッサンの前には私の何十年の絵がある

だそうです。ちなみにですが約15万点です。なので一日5枚計算。その膨大な絵があってこのデッサン。そりゃ理屈は通ってる。

まあ今になれば40万でも売れたら元は取れそうですが笑

大塚家具の勝久さんもこのような考えのはずです。この椅子が高い?私の今迄の研鑽、研究からしたら安いもんだ。だから高級路線でいい。

それでは大塚家具が消える。これは大塚久美子さんの意見なのですが、どちらも大塚家具のことをよくしようとしてこういう絶縁になったのですね。悲しいことです。

結局、大塚家具というお金に晩年不幸になった父娘。ならばいっそ捨ててしまえばいいのに。と思うのですがね。大塚勝久さんももう引退して子供たちに椅子や家具を趣味で作る人になればすべて丸くなるのかなと甘いことを考えています。

それでは。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です