人気YOUTUBERの せとこうじ 様 について性格人格診断 その一

本日は、私の好きなyoutuberの一人、 せとこうじ 様 について性格人格診断していこうと思います。はい!勝手にね!!wikipediaでプロフィールを確認すると・・・

せとこうじさんは

安重宿に属する壁宿 、羊ですね。

診断結果は なるほど というところでしょうか。この宿の人はどこか苦労人の視点を持ってます。さらに幼少期から若年期にかけて様々な困難があります。たとえ目に見えてない苦労を経験してない人でも、なぜか人生の苦しさや無常観を知っています。実は苦労に苦労を重ねた魂が賢者に後に付きしたがって姿を表したのが壁宿です。なので世間の厳しさや温かさも十分に知っていて、大事にしようとします。

この人生の無常観を知っていますというところが、壁宿の人の素晴らしいところで

無常を感ずるは菩提心の始まり

という言葉をお勧めしたいです。いわゆる常ではない虚しさをしってるからこそ、次の行動に目標を持つというところでしょうか。

・なぜ定期的に動画を休むのか

瀬戸 弘司 さんは時々動画をアップするのを休んだりします。今も休んでおられますが、今必死に自分の中の整理をしてるのでしょう。センサーが敏感な人にとって自分を見直す時間は非常に大事なことです。せとこうじさんの動画を見ると底抜けに明るい動画とミニの動画ではテンションがかなり違います。でもせとこうじミニのほうが実際のせとこうじさんの姿なのはじわりとわかります。これは実は瀬戸さんの宿曜に問題があります。

実は壁宿の方の心の奥底には、なぜか人を無条件で信頼することを恐れています。

分かりやすくいうとエヴァンゲリオンの主人公のシンジ君のように人を拒絶する傾向があります。ここも上記の無常のくだりの話になります。

仲良くなっても結局は離れるんでしょ?

と心のどこかで思ってるのでしょう。へんくつだ!なおせ!と言われることもあるでしょうが人にはそれぞれの性質があります。それは魂の業、カルマゆえの性質なのでなおしようがないのです。

商品レビューに強いせとこうじさん。

また商品レビューを見ていると当てはまる記述がありました。クールなリアリストで、あいまいなことには興味がありません。現実的な成果を求めて頑張るタイプです。なので変なものを購入しても実は裏では勝機が見えていての判断になります。なのでもしかしたら、レビューをしながら、これやっぱないなと思うこともあると思います。客観的目線が肥えてるんですね。

・瀬戸こうじさんの人との関わり方

人との対面のことになりますが、動画を見ていますと実はよい人に見られようとキャラを作ってる方ですね。総じて外面が良く、また外面がよさそうに意識して振る舞います。なので部屋に帰って一人になるとその反動で一気に暗く、独り言でぶつくさ言う人でしょうか。

ちょっと長くなりましたので分割します。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です