どんな名前やねん!?ノーベル賞受賞の 本庶佑 教授さんについて性格人格診断?

  • 2018.10.02 Tuesday
  • 13:40

JUGEMテーマ:幸福に生きる

どんな実験か分からんけどもノーベル賞とったのなら大したもの

 

これが今日の我が家のじいちゃん僧侶の一言目。

 

確かにノーベル賞がどんな賞なのかは分かりませんが

 

ただ・・・

 

本庶佑さん・・・

 

名前が読めない私がここにいます。

 

まあそんなことは置いといてですが

 

理系のノーベル賞を東京られたかたの宿曜って気になりませんか?

 

芸能界ばかり話題になるのでそっちをよく調べてましたが

 

こういう一般のかたで秀でた方はどんな宿曜をしてるのでしょうか。

 

芸能人さんよりもみなさんそこまで興味はないと思いますのでさらっとみてみましょうか。

 

公式プロフより本庶佑さんの宿曜は

 

参宿

 

で星禽は

 

テナガザル

 

ですね。

 

おお、やはり芸能界で活躍されてるかたと畑が違うのでめずらしい宿曜ですね。

 

といってもやはり一つを極めるに値する宿曜の参宿とは

 

恐れ入ります。

 

メディアのインタビューで奥様と一緒にしっかりと受け答えされてましたよね。

 

これはテナガザルの特徴ですね。

 

非常に陽気でサービス精神が豊富なかたなのですが

 

参宿は毒害宿に属してるので

 

やはり心の奥には強烈な部分を持っています。

 

なぜ私が先ほど一つを極める性格といったのかはですね

 

この宿の一番の強みは私は

 

我が道をいきます

 

という部分をもっているからです。

 

そう自分がいいと思うのものはいい。

 

人からどういわれようと我が道を行く。

 

という感じです。

 

私の大学時代、フィリピンパブに通い、現在フィリピンで結婚して暮らしてる

 

先輩がいますが彼も参宿です。笑

 

たしかつねに半そで短パンで白衣をまとって研究していました。

 

奥様が若いときは非常に亭主関白だったと言ってましたが

 

この参宿の我が道を行く部分ともう一つあります。

 

それはこの本庶佑さんの参宿は

 

自分が極めるということは一つのことに妥協を許さないという部分でして

 

そういう部分を人にも求めることがあります。

こういう部分が奥様からしたら

 

亭主関白と思われたのではないのでしょうか。

 

だって本来この本庶佑さんの宿曜は陽気で接客業にも向いている宿なのです。

 

最後にですが

 

本庶佑さんの宿曜は名誉は興味ないと言いながら実は

 

出世欲が強い宿曜です。

 

いわゆるやり手の立身出世を果たす方ですので

 

これからもしかしたら場所を変えていいポストにつかれるかもしれません。

 

まとめですが

 

やはり分野が違えばそこで光る宿曜も変わってきますね。

 

芸能界では目立ちと引き立て運が強い人が多いのに。

 

あらためてこの密教宿曜は面白いなと思います。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM