人って怖いな

  • 2018.08.11 Saturday
  • 17:55

JUGEMテーマ:幸福に生きる

 

おじいさんやおばあさんと同居してる人ならわかると思うのですが

 

痴呆って結構人間不信になるような病気だと思ってます。

 

あれだけ孫思い出優しかったじいちゃんが急に怒りっぽくなり

 

実家に寄り付かなくなった人などたくさんいると思います。

 

去年の話になりますが盆行にまわっていると非常にすばらしく迎え入れてくれるおばあさんがいました。

 

お庭も綺麗にされており、話を聞けばおじいさんがなくなってから一人暮らしをされてるようで

 

一人暮らしは寂しいこともなく呑気やってきままでいい

 

という話をしてました。

 

また最後には

 

それでも買い物が少ししんどいとおもってたところ

 

娘さんが同居されることになったと嫌だわ〜と言いつつもニコニコうれしそうでした。

 

そして今年、盆に行くと

 

あの時のお家と庭が様変わりをしておりました

 

ごみは出てるし草は生え放題。

 

ん?こんな家だったけ?

 

と思いつつチャイムを鳴らします。

 

するとガラッと隙間があいてこういいます。

 

誰だ お前。泥棒はよ帰れ!

 

バタン。

 

いきなり言葉を浴びせられました。

 

髪もばさばさになっており、いわゆる山姥のようになってました。

 

ただ顔はあのにこやかなおばあさんだったのです。

 

近所の人に聞くと

 

娘さんが帰ってくる→一度鍋をこがす→あと何もさしてくれなくなる

 

→急速にぼける

というわけですね。

 

娘さんも別に悪気があったわけでもないですしね。

 

あのまま一人暮らしだったら今年もニコニコといいお話ができてたのでしょうか。結果論になりますけどね。

 

本当に、人って変わってしまうんだなとしみじみ体験しました。

 

あなたはどう変わりますか?

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM