坊さんの今年のお盆にあった結末のない少し怖い話

  • 2017.08.18 Friday
  • 11:48

JUGEMテーマ:幸福に生きる

 

お盆はあの世とこの世が近くなる

 

というわけで坊さんになってから早10年ぐらいになりますが

 

しっかりと毎年お盆には心霊現象に出くわします。

 

ただ物語の様に起承転結があるわけでもなく

 

 

だけなので、あの幽霊はあそこの自殺した人の霊がさまよってる・・

 

などではありません。

 

ただお化けでた!

 

なだけの話です。

 

ゆえにリアルかなと笑

 

盆行というのは常に忙しいというわけではなく

 

実際は地区により檀家さんの密度が高ければ必然とその日は重点的に

 

盆行を終わる時間が遅くなるわけですが

 

静岡県のとある山間の部落(集落)に向かいました。

 

朝は少し遅く9時からでしたので

 

私の持ち場が終盤にかかるころには太陽が消えかかってる時間でした。

 

私はその日、祖父のカブに乗ってました。

 

山間の部落といっても開けてる密集地はあるわけで

 

そこはきれいな碁盤上に区画された少し前の新興住宅地という感じの場所。

 

当然、一時停止とミラーが節々にあるわけです。

 

そこでですね。

 

止まってGOを繰り返してると黒いライダースーツでフルフェイスの人が立っていました。

 

バイクはないのですがなぜか立ってるんです。

 

この暑いのに大変だわ

 

と思いつつ軽く頭を下げる私(檀家さんの可能性もありますからね)

 

向こうもヘルメット越しなれど頭で挨拶します。

 

そのあとその辺を3件ほど行って次の離れた家に向かう途中、道路のミラーが道脇にあったのですが

 

ちらっと見ると

 

黒ライダーの姿がちらっと見えたのです(立ってるだけ)

 

(今考えればですが)

 

何か黒いもん写ってたな程度認識の私。

 

のこり4件ほどだったので意外にハイテンションだったのを覚えています。

 

なのであまり気にすることなかったです。

 

そして次のお家が終わり次の場所へバイクで移動するとき

 

ん?

 

道路のミラーにまた黒ライダー(これは確実に目視)

 

山間なのでひぐらしの声が鳴り響く中なんとなく

 

あれ?これやばいもんが付いてきてるのかな

 

と思いつつ次の家へ。

 

そして移動中の道路のミラーには

 

やはりいる。

 

なんとなくひぐらしの鳴き声に怖さを感じはじめ

 

汗の質があつさよりも違う意味でじっとりに変わるのを感じました。

 

そしてすべての盆行を終わりその山間から家に帰る道中すべての道路のミラーに

 

黒ライダーが見えます。

 

というかもうその時にはドキドキと

このまま連れて帰ったらあかんなと感じました。

 

なので個人商店に入り適当に飲み物を買って

 

家に帰ることにしました。

 

すると

 

寺への帰り道にはその黒ライダーはでてこなくなりました。

 

なんというかあの個人商店さんに何かあったら

 

私のせいやんけ

 

とどきどきしています。

 

来年の盆行はあの場所は避けたいものですね。

 

コメント
サラッとお書きになってますが、その何気なさがリアルでめちゃ怖いです^^;
私は見えたことって全くないんですけど、お盆になると空気の密度が濃くなる気がして、やっぱりご先祖様も里帰りしてはるのかな〜なんて感じてました^ ^
  • アキポン
  • 2017/08/20 8:30 PM
アキポンさん

なんとなく心霊現象はよく目撃する私なのですが、毎回そこまで恐怖とかは感じません。ただ今回の黒ライダーについては ああ、これあかんやつだわ というのがひしひしと感じ取れました。あの個人商店さんのところに何もなかったか見に行きたいのですが怖いので躊躇してます笑
  • 管理人です!
  • 2017/08/21 12:59 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

広告

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM